2017年11月 9日 (木)

madcatz R.A.T5を再購入

Rat5white
実は現在使用しているマウスは緊急措置で買ってきたRAT7を使っています。RAT5が故障したときに最寄りのPCデポで取扱のあったRAT7を買ったのだ。ネットで買うのとほぼ同じ価格だったので、外に使いやすいマウスもなかったのでやむを得ずグレードアップしたのです。
基本的な機能に関してはRAT5で充分だと思ってます。判りやすい違いと言えばDPI数と親指レスト部分の角度調整です。何故にまた買ったと言われればmadcatz製品が市場に品薄になってきたことと横ホイールを装備したマウスが他に無いからですね。本当は後継機種であるRAT8に期待してましたが日本では販売されなさそうなので現在市場にある商品を抑えとこうと思ったわけです。

しかし、ブログの更新も1ヶ月以上あいてしまいましたね。衆議院選挙や選挙後の疲労による体調不良などで更新するネダや元気が無かったのが最大の要因です。
まーweb上の日記ですからダラダラと長く続けられればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

ォ レオー

最近NEXUS5xのバッテリーの持ちが悪くなってきてました。朝6時にバッテリーコードを外してから夕方6時にはバッテリー残量か50%を下回ることも多くなってきていたので、「来年には2年過ぎるし、そろそろヘタってきても仕方ないのかな?」とも思っていたのですが、昨日、androud8(オレオ)にアップデートしたらバッテリーの消費がずいぶんと抑えられるようになりました。もしかして電力消費が悪くなったのはシステムのバージョンのせいなのではと思いました。実際13時間後でも70%を残し、17時間後でも59%残っていました。Oreo_butt1
Oreo_butt2
まだまだNEXUS5xでガンバレそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

CR-Z 3度目車検

CR-Zも3度目の車検で7年目に突入です。車検はかなりお安めにあがりまして、11万以下で収まりました。走行キロ数は119,069kmで月まで約3分の1の距離。出来れば38万キロは走りたい。
Crz20170729
お渡しして代車手続き中に復活のCIVICのカタログをいただき、「どうですか?」とお薦めされましたが、ノーマルで300万ほどする車にホイッと乗り換えられるほど高給取りでもないので「カタログを見てヨダレ垂らします(苦笑)}とお答えしました。
Civic_catlog
CR-ZにはないHONDA SENSING満載の魅力的な馬力のある車でステキなんですが、基本コンパクトな車が好みなので、ちょっと引っかかるところがCIVICの大きさ。
Crz_civic
車幅はほぼ同格ですが、その全長はCR-Zよりも前後に20cm以上伸びるのです。ホイールベースも拡がって直進安定性は良さそうですが、実際CR-Zでも大きめと思っている自分には、もう大型車的に感じです。なら、軽に乗れよって言われそうですが、自分にあった大きさってあると思うんですよ。
と言い訳してみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

R7970が逝きました、RX580を奇跡入手

R7970clash
RX580が手に入らないのでしばらくR7970で頑張るしかないと思っていたらBIOS起動画面で怪しい挙動が見られてwindowsの画面でも画面が帰ってこなかったり、結果ブラックアウトしたりで、いろいろ原因を探ってメイン機とサブ機のグラボも交換して、結果R7970がダメになったと結論づけました。同スペック以上のAMDのグラボなんて今は手に入らないですよ。そんな訳で退役していたHD6850に急遽、穴を埋めてもらっていましたが、どうにもブラウジングとかでもたつく感じになって無理と知りつつRX580を探しておりました。そんな6/29に翌30日にASUSからDUAL RX580が出るとのことで、仕事の合間にネットをチェックしてましたが、速攻売り切れという状態。ツクモの店頭には30日時点であるらしいとのことですが、仕事が明けてから秋葉原に行っても売り切れているのは予想できる結末でした。
その日の晩にダメもとでツクモのHPをチェックしていると玄人志向とPowerColorのRX580が数量わずかで出ているではないですか、そこでモタモタとしていたらクロシコRX580は品切れてしまい、残りのPowerColorのRED DEVILをどうにかスベリコミで買うことが出来ました。

Rx580_1R7970_hd6850rx580

いまどきRX580 8Gが買えるなんて本当に幸運です。幸運ですが選ぶ余裕がないのはやはり納得の買い物ではないですね。値段は納得ですが、仕様に関してはちょっと悩みどころです。最近のグラボはGPUの温度が60℃まで上がらないと冷却のファンも廻らない仕様なのでGPUに高負荷の仕事をさせなければ静かなものですが、RED DEVILはファンが廻るとちょっとうるさいです。「ギュィィィィ」なんて音を出すのでちょっとビックリです、そのかわり直ぐに冷えていくようです。RX480リファレンスモデルの方がはるかに静かだと思います。いままで買ったグラボの中で一番うるさいかも。使っていて大丈夫か不安になりますが、負荷の掛かり具合とかでうまく付き合っていければと思います。高クロックと8GBのお陰でブラウジングとかは快適ですよー。

Rd_in

7/4追記

RED DEVIL RX580はトルグスイッチでOCのモードが変えられることが判明、サイレントOCのモードにしてどれくらい変わるかに若干の期待をよせる。基本的に60℃以上になるとファンが回るらしいしかもその設定は変えられないようなので静音動作には望み薄い可能性のほうが高し。

7/5追記

サイレントOCモード成功のようです。illusionのhoneyselectをプレイして負荷をかけてみましたが、Activity、GPU、memory共に目一杯までいってしまいますが、温度は最高で72℃、ファンも2000rpm以下のお陰で風切り音やモーターの音も静かなモノです。
Rd_rc580_silent1
ゲームをやる以外ですと定温動作でまるで働いていないみたいです。
Rd_rc580_silent2

7/7追記
モニター時間計測時間は違いますが、同じような負荷をかけてULTRAとSILENTのそれぞれのOCモードの数字の違いを確認してみました。GPUの波形や最高値とFanの回転数が違うことが見て取れますね。不可が掛かっている時は温度的に大きな違いがないので、コンデンサーの耐久性がどの位かがこのグラボの寿命を左右するのかなと思いました。労って使ってやれば長持ちするのかな?
Reddevil_uvss

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

RX上位機種が買えない(グラボ難民)

Radeonrxframe

RX480でポラリスcoreの出来具合に満足したのでメインマシンで使用しているwin7のR7970を買い替えようなどと思っていたら、RX500シリーズが発売されて、ちょっと値段が落ち着いたら手を出そうなどと思って5月ごろからwebで価格を追っかけていたら6月に入るころに軒並みsoldoutの文字の大行進。ヘルミタージュ秋葉原によれば秋葉原の店頭からもRXが消滅してしまったらしい。HISの580が30000切った時に手を出していればと後悔しきりである。
なんでもビットコイン採掘関連で訪日の方が大量購入していったらしい(--;
ずっとRADEONで来たのだからいまさらゲフォには行けないよ、高いしね。今しばらくはR79710に頑張ってもらうしかないらしい。買った当初は10年戦えると思ったが、10年戦わされるかもしれないとは思わなかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2017春の秋葉原買出し