« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年10月

2006年10月12日 (木)

ミクロマンボトムズ買ってしもた

SICの裁鬼セットの予算をミクロマンボトムズに使ってしまいました。
ミクロマンスケールのキリコが付いているのと汚し塗装の出来のよさが決め手でした。
いやーー、かっこいいよぉ。YAMATOの1/12ボトムズはデカ過ぎるし、マックスファクトリーの35MAXのスコープドックは可動よさそうだけどギミックがイマイチって感じで、タカラ版が総合では一番いい出来だと思ってます。
Img026
でもってキリコと組み合わせると、これまたカッコイイ♪Img027

| | コメント (1) | トラックバック (0)

試しにといっているので…

まさにネタだけのために買いました。
ケンシロウが試しにと言っているので本当に試してみましたよ。
ズバリ試しもしなくていい味でした。グレープフルーツの味みたいだけど確かに最初風味はするのだけれど後味はなぜか塩水のようなしょっぱさが。まさかプロティンの味なのかしらん。
しかし、「試しに~うんぬん」ってフレーズは食品としてどうなのよ(笑)
Img025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

「最後の鬼」とはいきませんでした

やっぱり、買えませんでした。S.I.C裁鬼、鋭鬼、弾鬼セット。
どうやらLimited商品だったらしいのだせけれど前回書いたようにシリーズ物の後半は品薄になり易過ぎます。
今は、再販が動き始めているらしいけど都心でない限り入手は困難だろうと思ってます。
ま、あせらず適正価格と出会えたら購入しようと思ってます。

今月は小説が豊作でした。個人的に好きな「狼と香辛料」の3巻発売とそろそろ決着つけてほしい「マリ見て」の最新刊。ちょっと気になる「シゴフミ」とまだまだ「七姫物語 第四章」が読み終わってないのに急ぎ読みたいタイトルが目白押し♪
話のテンポや魅力あるキャラの「狼と香辛料」は特にオススメ。3巻の帯にはちょっと大人なキャッチが目をひきます。
Img020_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »