« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年7月

2007年7月16日 (月)

なぜならば

うおー!ゴッツかっこええスー。「トップをねらえ2」のラルク搭乗機ディスヌフ、またの名をバスターマシン19号ーー。いやさ、このデザインと可動のパーティングラインの絶妙さは賞賛に値します。このところのリボルテックのリボルジョイントを基のデザインと違和感なく融合させる設計には感動してしまいますよ。
ひとつ残念なのはパーツの大型化と成型自重で自立するには難しいバランスになったことでしょうかね。スタンドバーツに刺して飾らないとポーズがとりづらくなったことでしょうか。
生産の関係でしょうかディスヌフに関してはリボルの嵌合もゆるいイメージがあります、なんとなくクルクルまわってしまう感があります。
Img169_1 Img170

あとはゲッター1も買ってきました。首から上の造形がちょっと残念な感じかなディスヌフと比べると塗装が雑な感じがしました。
Img174

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

風か嵐か~

先月末日発売されたin Action OFF SHOOT ザブングル買ってきましたよぉ。変形機構再現の魂SPECのザブングルも欲しかったのですが、予算の都合でコッチを先に買いました。安いけれどもMIAの技術を活かして作られたシリーズだけにポーズが決まる決まる納得のカッコよさですよ。

Img157

箱の内パケの絵などはアニメで有名なシーンのポーズが再現されていて購買意欲を刺激しまくりです。イメージとほぼ変わらない写真が載っているということは造形がそれだけ優れているということなんでしょうね。ザブングルは主役メカのカッコよさが目立ちましたけど他のWM(ウォーカーマシン)の地味さもある意味カッコよかったですね。
Img159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »