« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月22日 (月)

2008年9月の収穫本~

Dscn0747_2 もうすでに4巻まで発売されていますが、いまさらながら「うさぎドロップ」にやられてしまいました。単行本の発刊当初から気にはなりつつも買い控えていたのですが、1巻を買って読んだその日のうちに4巻全巻を揃える位のハマりっぷりでした。6歳の女の子と30男のふたり暮らしのお話ですが、設定もさることながらそこに描かれている人物たちの魅力的なこと。連載されているのは女性雑誌のようですが、ぜひ単行本は男の人にも読んでもらいたいお話です。大きく世界を見れば目を反らしたくなるような出来事や失望したくなるようなコトが多いですけど、目の前の出来事に目を向ければひとつひとつを出来事を乗り越えると明日をがんばろうという小さな幸せがある。悲観するより前向き気分にさせてくれるマンガです。

で、本日の収穫は「ジャバウォッキー6」、「宙のまにまに5」「勇牛―洞爺湖サミット編」の3冊です。久正人先生の「ジャバウォッキー」は回を重ねるごとに個性的な作風の磨きがかかってます。「グレテフルデッド」のころから注目していたのですがスタイリッシュさが洗練されてきてますね。ちょっと省略しすぎかなと思わないでもないですけど
Dscn0749_2

Dscn0750 そして岩永亮太郎先生の「パンプキンシザーズ」も10巻に到達ですね。表紙のタイトル文字も一新して平積みされている本を一瞬見逃してしまいましたよ。生き方を描く本格的ストーリーにありがちな話の進展とともに中だるみしてしまいそうなひと段落の合間を新キャラクターを入れた主要キャラの過去を紐解くストーリー展開で見事に引き締めてくれてます。いったいどこまで基本の設定がされてるのか感心してしまいます。まだ、隠れた設定が沢山ありそうです。まだまだ楽しめそうな「3課」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

R指定おもちゃだよ..おぉぉ  うわヴぁ

気持ちも落ち着いてきたところで戯言も再開致しましょう。フロイライン・リボ、ヨーコが出るまでおもちゃも買い控えていましたが、ちょっと気になっていたモノをついに買ってしまいました。リボ北斗の拳のジード団です。Dscn0739
玩具としては完全大人指定の品ですよね。なんといっても爆裂してしまう変形機能にすごく関心があったのです。
Dscn0742 頭の差し替えなどがあるだろうと覚悟していたところ差し替えなしの完全変形です。変形頭部と通常頭部は体内への入れ替えで表現を可能としています(通常頭部の収納は不可ですが)。Dscn0744

Dscn0745 そして裂けた体はリボ球で開くという具合です。
買う人が限られるおもちゃですが表現の可能性とギミックではある意味おもちゃ史に残る作品かもしれません。ケンシロウは買ってないので綾波で代用して「アナタはもう死んでいます」「たわヴぁ!!」
Dscn0746

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

祖母を想う

昨日のお昼に母方の祖母が亡くなりました。93歳の大往生でした。いろいろと私のことを気にかけてくれたやさしい祖母でした。さみしくはありますが悲しくはありません。なぜなら祖母の顔はとても穏やかだったから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

V作戦発動!

Dscn0715 今日まで買い悩んでいたHCMproガンダムをついに買ってしまいました。ファーストのHCMproでガンタンク、ガンキャノンがありなずらガンダムだけは買いそこねていました。実際のところHCMproシリーズのRX-78は初期カラー、リペイント、灰とシャア色、ロールアウトと4バージョンぐらいあったのですがどれも買おうという気になれなかったのですが、なぜかジャブローイメージが出たら買ってしまいました。マーキングが違うくらいなのですが、これだけリペでバージョンが出るとこまかいところが気に入る気に入らないで買ってもいいような気がします。しかし、同年代設定のはずなのにこんだけ違うとどう自分を納得させればいいのか…と思ってしまいますよ(EZ-8、陸戦、初ガン)
Dscn0716

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »