« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

ありがとうトイざラス。リボ祭り

実事情はリボ整理なのかいらない子祭りなのか不明だけど、トイざラスで¥1,799のリボ製品4つまとめて替えば¥2,999という破格のリボ祭りが2008年12月31日まで開催中らしい。おかげで買いあぐねていた製品を一挙に買う事ができましたよ。1コあたり¥750計算になる。なんか今まできっちり買ってるのがアホらしくなるくらいの安売りです。年末待たずに売り切れ終了の予感がするですよ。

Dscn0780

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

悪メカかっこよす

Dscn0776 先々週の日曜日にアキバぷらぷらして来ましたよ。結局、買い物での思い切りが悪かったのかラジ館の海YO堂で「ラゼンガン」を買ったくらいです。がハッキリいってグレンよりかっこいいよラゼンガン!!まぁ、グレン買ってないので言い切っていいか迷うトコですけど。ポーズの自由度もさることながらツラの悪っぽいところがカッコイイ。グレンのパラレル音楽DVDでラゼンガンのすさまじさを見た後だとかっこよさも倍増です。くはぁ

Dscn0779

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

W-zero3 3台 いや3代か?

W-zero3を使っていた会社の同僚がAUに移ってしまったのでWS003SHとWS011SHの皮を譲っていただきました。今のところ使い慣れたWS007SHをメインにいろいろいじって見ようと思いますが、エクセルモバイルとかはやっぱりWS003SHの大画面がよかったり、動作の安定感や速度ではWS011SHだったりと楽しさもひとしおです。Dscn0770

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

携帯チック電卓

Img319 ○ンフォバーのような電卓を買ってみました。携帯電話のような手のひらスッポリサイズの電卓です。格好の良さだけで買いました、その出費980円也。片手で使うにはイイ感じです。ケタ数が少ないこととマグネットが背部についていることがちょっと気になるところですね。持ち歩くには磁石なんてないほうが都合がいいのですが…なにしろポケットには磁石と一緒にしたくないモノばかりですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

ヨーコ!ヨーコ!

  さて、いよいよ発売されましたよ。フロイラインリボルテック「ヨーコ」! さすがにすんごいプロポーションです。アニメの設定にかなり近いイメージで出来ています。すでに発売されているMMSヨーコが別のキャラクターに見えてしまいます。可動するモデルとして考えれば以前レ ビューしたようにMMSのほうが可動域が広くポージングの自由度が高いです。Dscn0753


が、イメージとしてはリボ のほうが断然優れています。背面を見るとビス穴もさることながらフロリボヨーコのお尻の出来にはハ ァハァしてしまいます(笑)Dscn0754 MMSは基本に素体としてのモデルが存在している縛りがあるため追加のパー ツによるイメージのすり合わせでの完成度以上には出来ませんが、フロリボはリボルテックパーツと可 動部のコンセプトを守れば、設定に近いモデルに対しての肉盛りが可能となっています。同じフロリボ シリーズの綾波レイとヨーコを比べると基本の可動コンセプト以外はまったく異なるプロポーションで す。Dscn0755_2 そしてフロリボとMMSのパーツに関しDscn0756 て述べれば付属の超伝導ライフルのごっついマズルのフロリボ の出来が優れているような感じがします。ただしMMSは可動おもちゃとしての性格上の作りでしょうかマ ガジンが取れるという遊びがついています。

Dscn0757_2 ヨーコの表情パーツの類に関しては先行して発売されたMMS の構造をそのままフロリボが取り入れた感じになっています。まあ、リボ関係は井上トロなどて顔パー ツをつけていたのでどちらが先とか言いづらいのですけど…。

Dscn0759 すでにいくつか発売されているコールド フィギュアのヨーコに比べると肉感的にものたりない感じがしないでもないですがポーズが変えられる 事では現時点の最高ヨーコフィギュアかなという感じです。ポニテの付け根もリボ使っているのはちょ っと関心しましたよ。で、乳とふとももサイコーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »