« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月27日 (水)

真っ赤なお鼻の…

ここしばらく鼻水が止まらず鼻下がカビカビになる始末。皮膚が切れて痛いのでちょっとお高いティッシュを買いました。昨年の2月ごろにもお世話になった「アボォンリー・キース保湿ペーパー」。同様の商品としてローションティッシュやプレミアムなんたらとかありますが、商品の使われる特性をダイレクトにパッケージにデザインされているのはこの「アボォンリー・キース保湿ペーパー」だと思うのです。1箱かみきってしまいましたが、普通のティッシュではパッケージイラスト以上の赤鼻になってしまったことでしょう。まあ、普段は5個298円のティッシュで十分なんですけどね。Dscn1194

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

チョコレートとビール

ここしばらくお酒ネタがつづきますが、今日はSAPPOROのSAPPORO×ROYCE共同開発の[ショコラ ブルワリー]の感想を…。Dscn1190
正直、1回飲めばもういいやと言う味です。甘くないのが救いです。BITTERと書いてあるとおりカカオの苦味を感じますが、ビールの苦味は感じません。発泡酒なので当然とといえば当然なのですが…。もうすでに発泡酒は第2第3のビールというビールの代替品の役割を終えてお酒の新しいジャンルへと変革の時を迎えたのかもしれません。今回のビアカクテルのような実験もいいのかもしれません。その中で愛飲されていく発泡酒の新しい世界が開けていくのかもしれませんね。そして非常食として私の食生活を彩っているサバカレー缶詰を友人に紹介したらイワシカレー缶詰をいただいてしまいました。後で味わってみたいと思っています。
Dscn1191

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

ザクとは違うのだよ!作だよ

最近、大七とならんで私の定番酒となってきた「作(ザク)」について書きましょうか。仕事のからみで知り合ったお酒です。飲み口はフルーティな感じがする日本酒です。舌にからむお酒の味わいが心地よいゆっくり食事を楽しみながら飲みたいお酒です。シーズンによっていろいろな「作」が店頭に並ぶのでその辺りも楽しみの一つです。Dscn1170
買いにいくお店は群馬県太田市の金谷酒店。古くからある酒屋さんのようです。お店で取り扱っている商品はそこらへんで取り扱っている商品とはひと味違った商品があります。食生活にアクセントを付けたい方は一度訪れてみるといいと思います。なによりも店長さんの人柄がとても魅力的です。
B015131620080709134752
ちなみに「作」の隣りのお酒は「清酒 うる星やつら」。先輩からもらったものですが、コレクターぽっい品は飲むのを躊躇してしまいすねぇ。嬉しいやら、こまったやら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

2010あけおめ

あけましておめでとうございます。
Dscn1155 仕事先で新年を迎えました。人生初経験で滑り出した私の2010年。どんな1年になるのやら。とりあえず、おみくじを引いたわけではないけれど「探し物みつかる」の卦は出ているようです。
もう市場では無くなっているいるだろうと思っていたリカルデントカムパワーを新居先近くのホームセンターで発見。速攻大人買いしました。問題は賞味期限がどれほどであるのかという所でしょうか。なんせ、売れ残り感バッチリでレジ脇にありましたからね。でも、好きなんですよこの硬い感触が。最近のフニャフニャしてる食感のガムなんぞ噛んでいる感じがしなくてイラだちます。これだけでどの位もつのかなぁ。
Dscn1159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »