« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月27日 (木)

バオバブって

ペプシがまたまた問題作を発売。その名もペプシバオバブ。キューカンバー(きゅうり)やあずきは味の想像ができるからいざ知らず、バオバブって元々樹木だし、日本では食材ですらないこのバオバブを味として出すとは、あいかわずペプシは話題メーカーだ。飲んだ感想は決して不味くはないが記憶に残りづらい味だ。ジンジャーエールにも似ているが炭酸もキツくないので印象として残りづらい。とにかくバオバブってどんななの?と興味のみで飲んでみた。あっさり味のくせに以外とカロリーは100mlで42kcalとドクペに次ぐほど高いのも要注意だ。Img097

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

痛車施工第3局

Dscn1312 一昨日の土曜日、以前施工したともだちの痛車のシート貼りをまたやりました。前回のシートは色が褪せたらしく剥がしてしまったそうで、今回はハッチのボディ部に全面的に貼り付ける施工にしました。ナンバープレートの部分は凹んでいてある意味ボンネットの部分と同等の難度でした。ヒートガンでシートを暖めて伸ばし伸ばしボディに沿わせて施工しました。ポイント貼りとは違った迫力が出ました。Dscn1313
日曜日は友人に付きあって三菱のi-MIEVの試乗をしてきました。横に乗ってるだけで運転はしませんでしたが、助手席に乗ってるだけでもモーターの回転数そのままにグングン加速するその様に電気自動車への認識を改めました。イメージでは電気自動車ってノロい、非力等のイメージが先行していたのです。満タン航続距離160kmや車体価格が400万円もするなど、依然として一般人にはまだまだ早く高嶺の花という感じですが電気自動車の将来を感じるには充分な体験でした。面白かったー。Dscn1314

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

マグネットステッカー遊び

Dscn1311 A-oneから「手作りステッカーマグネットタイプ」が出ていたので、試しに買ってみて試作などしてみた。結構強力なマグネットシート+のり付きIJシート+ラミネートシートのセットである。自分のプリンターはPMシリーズ染料インクなので耐光性に関してはまったくといっていいほど耐性はないので、付属のUVかどうかも不明なラミネートに依存するしかない。IJシートは染顔料両用で発色も良い。滲みなども起こらない優秀なものである。付属ラミネートは手貼りを考慮したスリッド入りで位置合わせもしやすい。とりあえず試作なのでデザインなどはあまり考えずに作ってみた。完成品としては一見まずまずの仕上がり具合である。しかし、やはりこの問題は素材の相性で出てくるものだが、ラミネートの淵から毛細管現象で水がラミとインク受理層の間に染みてきてしまう。乾けば元通りだが、アクセサリーとして貼りっぱなしとはいかないようだ。製品の注意書きにも使用しないときは剥がして貼りっぱなしにしないでと書いてあった。真夏になるとマグネットがダレてくっつく等の問題が発生するための注意書きなんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

本日より着任

連休を利用してコンバットさんも一応完成。Dscn1307 素組みの状態で見てみるとプラスチックのテカり感が不自然に目立ちます。リアルにコンバットさんが存在したならばたしかにプラスチックなどのパーツで構成されていて素組みVerのほうがリアルチックなのでしょうね。マルチカラーの出来が良すぎて最小限の着色でつや消しクリアーを吹き付けて完成としました。Dscn1308 塗装いらずで高い完成度のお手軽な時代になりしたねぇ、逆に手をかける楽しさがない時代とも言えます。まあ、手をかけたい人はかけようと思えばいくらでもかけられるからイイ時代といっていいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

Gよけ御守り

無茶な押込の仕事を残業で片付けたわりには爽やかに起きたGWの朝。ブログでも更新してみようと思う。これから暖かくなってくるとヤツが活動する季節になってきます…G。自分が買うコトブキヤ模型製品としてはZOIDのシールドライガー以来でしょうか、「コンバットさん」を買ってきましたー。Dscn1297
ホイホイさんよりはコンバットさんの方が好みなんですよ。気休め的Gよけ御守りとしてお部屋に鎮座してもらおうと思ってます。最近のプラモデルは昔に比べて若干価格が張りますが、マルチカラーキットなんて代物でパチ組みで作ってもそこそこな仕上がりになってしまうんですねー(ガンプラとかね)。Dscn1298 フタを開けたらパーツの配色分割がしっかりされてて感動モノです。とりあえず仮組みして具合を見て塗装仕上げをする予定です。やっぱりキレイに作ってやりたいじゃないですか。あー、塗料が固まってないか確かめて買い足しにいかないとイカンなー。
しかし、瞳の表情出しのこのパーツだけで見るとキモイなーwDscn1299

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »