« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

最近、私的な地ビールブームが到来してます。

とっても手頃な価格で、ガブガブ飲める発泡酒なども現れてビール的な飲み物の幅がグンとひろがって来ました。そんな中、むしろ価格的にはちょっとお高いのですが地ビールといわれるカテゴリーにはまっています。一般量販店にもありメジャーになった「銀河高原ビール」をはじめ、「COEDOビール」や「YONA YONA エール」などいろいろ楽しんでおりますが、今回は羽生の地ビール、キュッセ羽生で醸造されている「こぶし花ビール」4種などの感想を書いてみようと思います。「こぶし花ビール」は全体的に大手メーカーなどで作られているビールに比べるとクセのある味わいです。基本のピルスナーでさえも香りや苦味が独特で舌に残る味わいです。「マイボック」は更に苦味が増し、若干の渋みも感じました。「グラン・クリュ」は香りが高く円やかな味わいですが「ピルスナー」よりは苦味も若干強い感じがしますが後味は「ピルスナー」よりはイイ感じがしました。そして地ビールとしては珍しいかも知れない発泡酒の「ベルギーホワイト」オレンジの香りが面白い味わいでした。大手メーカーの発泡酒をイメージして飲むと味わいの深さに足をすくわれるかも知れませんね。以前、「オゼノユキドケ」という地ビールがありまして、それに似た味だった気がします。というのが個人的「こぶし花ビール」の感想です。Dscn1364

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

活動圏内に満帆が出現

いままで食べにいくには車で40分以上はかけなければならなかったのが活動圏内の安眠の湯の大戸屋さん跡に満帆がオープンしました。プレオープンでもりそばがなんと500円で食することが出来ました。店舗には大勝軒の山崎御大の肖像画があり一般人へのアピールもバッチリな店構えです。味的には最近定番になった魚味が前面にでた味わいでした。美味しい店が身近に増えるのは嬉しいことてす。Photo


Dscn1335


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

ストレス発散!衝動買いヴァンテ

ここ数日の仕事運びのストレスからか、以前から網などのweb広告で気になっていたクイーンズブレイドの「錬金鋼人ヴァンテ」を衝動買いしてしまいました。メガハウスのQBのエクセレントシリーズはカトレア、メナスに続いて3体目ですが、相変わらずこのシリーズの出来はキレイです。Dscn1321 まっぱ機能は置いておいてもそのカラーリングなどは他のフィギュアを圧倒する出来栄えです。今回のヴァンテは通常のエクセレントシリーズのコールドフィギュアと一味違って一部可動のモデルなのです。Dscn1324 腕、肩、肘、膝などが可動してポーズの若干の変更でき、飾る味付けが変えられるのが嬉しい仕様です。腕や足の金属の部分と服の光沢感の違いが質感を演出してくれています。お顔もキレイな着色でそばかす顔ですけど可愛い美人さんです。Dscn1323 しばらくはモニター横で微笑んでいてもらおうと思います。後ろにはタチコマとかウチコマとかw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »