« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

フォンティーヌがさらに身近に

欧風カレーのフォンティーヌがメニューをスリム化。カレーのご飯の量も普通、大盛り、特盛りと細分化して価格も手頃になってました。そのせいか私の行った日のランチタイムはほぼ満席の盛況ぶりでした。年齢層も幅広くそのまろやかな味は熟年層のも受け入れられているようです。価格帯も¥580で主食1品スタートの分かりやすい設定なのはイイ感じです。そのうち駐車場も足らなくなるくらい繁盛しそうですね。580beef_c_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

DC-HC1キャプチャと妥協エンコード

ここのところ、ドリキャプDC-HC1での検索でいらっしゃる方が多いようなので、個人的使用感を追記してみようと思う。パッケージには対応解像度が1920×1080(1080i)1280×720(720p)720×480(480p)と書かれている。自分は番組を見ながらキャプというより、残しておきたい番組を後でキャプという使い方なので、STBからキャプするHDMI接続でつなぐと問答無用で1080iの画質入力になるようです。前回アマレコを使用というより試用してみた訳ですが、かなりファイルサイズが大きくなった事を述べたと思います。webなどを参考に漠然とアマレコを使用してみた訳ですが、添付されているDVR2.5も使ってキャプチャしてみると確かにアマレコの方が設定等の関係もあるのでしょうがスッキリした画面でキャプれるようです。Avi_mpeg_2 アマレコ使用AMV3コーデックでavi出力にしている関係かアイマスのオープニングで約1.96GBになりますが、DVR2.5使用でMPEG2でキャプると若干ノイズが増えて画面のスッキリ感は失われますが216MBほどでキャプチャ出来ます。ここからは妥協点の問題となりますが、元ファイルの画質差はエンコーダーでファイルのコンパクト化をする場合で若干損なわれる場合もあり、尚かつファイルサイズも結果大きく変わらない場合もありうると言う事です。私の場合、Media Corderを使用してエンコしてみたところ約2GBaviと約216MBmpg60MB50MB位にエンコ出来てその差は約10MB程度。双方とも視聴には充分な画質であるという判断であった事です。Cap_hikaku_2 もちろん画質には元々の差があるのでそれが埋まる訳ではないのですが、コレならMPEG2からエンコでもいいんじゃない?と思える妥協を自分が出来るという事です。この判断はファイルサイズの差から出るエンコード時間の差なども妥協点を引き下げているのがポイントです。エンコによるCPUへの負荷はかなり大きいように思えるのでその時間の短縮も思うとこんな判断もあるのではないかと思います。(と同時に「せっかくの6コアを活かせよ!」とかも思います)結局のところキャプチャは自分妥協点で決めていくしかないのだと思います。もちろんデジタル画質を損なわずキャプ職人になる方もいいでしょうし、気楽に見れればいいやキャプ道楽もいいと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

インターナビ端末グレードアップ?

おとといの日曜日にHONDAインターナビの通信機器のアップグレードに行ってきましたよ。Img252
Wsim_inp
W-ZERO3-SH007からのウィルコム使用者の自分としてはW-SIMの通信機器には愛着もあるのですが、通信エリア速度向上を期待して3Gの通信機器への移行を決めたわけです。ゴッツイW-SIMの端末がスリムなUSBタイプに変わりました。なんかフカフカのラバースポンジ包まれています。Img253Yo_in3gで、付けたその日は通信の速度向上を期待して走行中にいろいろボイス機能でナビを使った訳ですが、まー隔絶が悪いせいか、相変わらずの誤認識ぶりです。早く新型ASIMOの多人数同時認識みたいな進化を期待してます。いやいや、認識ぶりは置いといてディーラーを出て通信を始めたら20分間自宅に着くまで通信が切断中表示のままでちゃんと情報取得とているかさえ怪しい挙動でした。直らなかったらHONDA駆け込みかと思いましたが、翌朝キッチリ通信出来る様になっていました。そしてなにげなく通信が早い気がします。エリアに関してはW-SIMとは違うアンテナエリアになるので検証は難しいかもしれませんが、以前通じづらかったエリアなどで実証してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »