« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

ありゃー。出ちゃったかーFIT ハイブリRS

以前CR-Zはコンパクトカーか?と書いたことがありましたが、以前乗っていたスターレットグランツァと比べれば大きいと書きました。車幅3ナンバーはやっぱり大型車両な感覚だったのです。今となっては大きさにも慣れましたがやはり小回りが効くとは言い難い車です。燃費と運動性能を考えたら当時は選択肢は無かったのですが、出てしまいましたねーFITハイブリットRS。1.5IMA、そう。CR-Zと同じ排気量のハイブリットエンジンを積んだFITです。そしてスポーツモードを搭載。2年前に両車があったらCR-Zを選ばなかった可能性もあります。スタイルは断然CR-Zであり、ワイドトレッドの安定性のアドバンテージはありますが、FITハイブリRSは取り回し易さの総合力でCR-Zを上回るかもしれません。ハイブリでスポーツなんてCR-Zくらいだろうと思ってましたが、やってくれましたHONDAさん。ある意味よくやったと思う反面、さみしい気持ちもあったり複雑です。Fit_hvrs

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

ピルスナー ウルケル

Urquell できればビアサーバーからジョッキに注いで飲みたいものですが、なにぶんウルケルなんて飲めるトコなんて近場にはないものだから瓶モノでガマンです。名前は意外に知られているのではと思いますが、あのウルケルです。もやしもんの8巻で宏岡亜矢女史が「ピルスナーの王」とのたまっていたビールです。輸入の瓶なので味わい的にお店でいただく本当に味には及ばないと思いますが、ちょっとワクワクで飲んでみました。クウ~~~♪確かに苦味と独特の風味が絶妙のバランスで美味いです。柔らかい味とでも言いましょうか、コレに比べると日本の大手ビールはクリアすぎる感じがします。瓶でこの味は美味すぎる。もうご馳走ビールですな、コレは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

特撮リボルテック 機動歩兵

Rimg0009 ハインラインで有名なパワードスーツがリボルテックで発売されました。実際は特撮でもなんでもなく資料として作成されたモノでしかないのですが。アニメ化の時はこのデザインを元にリファインされましたが、あまりにもこのデザインがイメージとして強く残りすぎて受け入れられませんでした。Rimg0010 waveがプラスチックモデルで発売していますが、実際リボルテックと比べると大きさの違いもありますがプラモの方がシャープなラインと可動幅の大きさなどで勝っています。こんな感想を書いていると機動歩兵Phase2を作りたくなってしまいますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

藤井酒造 龍勢「番外品」

友人Sの広島土産です。純米大吟醸酒と純米吟醸酒、生もと純米酒等の複数ブレンド酒とかいうある意味自分の飲むお酒の中では変わり種的なお酒でした。嫌みの無いブレイドの妙で飲みやすく、且つ複雑な味わいを見せる面白美味しいお酒でした。Rimg0004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

多摩の恵 ペールエール

石川酒造さまの「多摩の恵」。いままでボトルコンディションしか飲んだことがなかったため購入したペールエール。かなり飲みやすいエールビールです。エールビール独特の香りも気持ちよく、程良い炭酸が心地よいです。前述したボディントンエールと比べると幾分アッサリ感がありますが日本人に合った味わいです。ゴクゴク飲める爽快感がいかにも日本人向けです。購入コストはボディントンと多摩の恵はほぼ同じです。まぁどちらも大手メーカービールと比べると高めですね。でも大手はエールビールなんて作らないしね。黒を造るくらいならエールに行ってもらいたいのだけどなぁDscn1995

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »