« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月14日 (月)

2013秋葉原買い出し

今年も行ってきました秋葉原買い出し。とは言っても環境的にはほとんど不足を感じるところは無くてせいぜいHDDの買い出しくらいなのですが、それでは近隣のPC-depotでも事足りてしまうので、あちらでしか買えない物をと考えて友人Sと連れだって秋葉原へ。そして秋葉原でプラプラしました。WDの3TBを\9999でソフマップでGET!テクノハウス東映でmicroSDの変換リーダーを購入、メモリも買いたいと思っていましたがDDR3-1866より早いメモリでお手軽価格が無かったのであきらめました。CPUはFX8350がなかなか魅力的な価格でしたが今回はちょっとガマンしました。三月兎ではイロモノの光るUSBケーブルを買いました。今回最大のお買い物はPCケース。Dscn2079

年代物のLian-LiのPC700というケースを使っていましたが、ケース内を弄るには何かと不都合を感じることもありました。LancoolのPC-K62Rなんて弄りやすいケースを触ってしまったことも一つの要因なのでしょう。やはりあまりゴテゴテしたデザインよりはと考えるとやっぱりLian-Liに落ち着いてしまいました。買ったのはPC-7HK。シルバーが欲しかったのですがそこは仕方なしです。Dscn2080

前ケースから比べると高さ方向のみに若干の拡幅です。フロントの吸気ファンは8cm2基から12cm2基になって風量アップ、音は漏れやすくなりましたが、冷却効率は上がったと思います。Pc700_in

Pc7hk_in

ケース内のケーブルも背面側にケーブルを廻せるので更にスッキリしました。唯一不便さを感じることと言えばUSBポートがフロントからトップ配置になったことでしょうかねぇ。使ってみてあんまり不便そうだったらPC700に使っていたフロント用のポートを付けようかと思っています。おもしろアイテムの発光USBケーブルはイカが発光しているような感じで面白かったですが何処で使うかは悩みますねぇwDscn2082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

でんしゅが参ります

Dscn2078

年末に実家に行くと妹の旦那さんが自分と同じ酒好きなので、お土産を持ってきてくれました。「田酒」思わず【たざけ】などと読んでしまいましたが、【でんしゅ】と読むのが正しいようです。ラベルにカタカナでしっかり明記してありました。味わいはほんのりと甘い味わいでありながら澄んだ水のような口当たりで思わず飲み過ぎてしまいそうになるお酒です。一升とちょっと量がありますがゆっくり呑もうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

あけたら飲まなきゃいけないじゃん

2013年あけましておめでとうございます。
怒濤の年末が過ぎました、しかし就業最終日についに体力つきてダウン。39度の熱を出して床にふせる結果に。やはり人間ですから無理がたたりました。とりあえず慌ただしい日々が終わりました、今回受注のお客の仕事のしわ寄せは他のお客様の仕事に出てしまっています。今年はその解消からスタートです。誠心誠意で取り組まねば。

さて毎年仕事明けに年始に伺う先輩宅で今年もまた大層なものをいただきました。
北海道のお土産のようです。「名もなき生ワイン」という赤と白のワイン。ラベル絵はボカロの巡音ルカ嬢♪うれしいのだが飲んでしまったらもったいない気がしてしまうものをいつも用意してますな、あの先輩夫婦は。ワインはどうしようか悩みながら冷蔵庫へしまいました。Dscn2076


Dscn2077

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »