« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

DOPPELGANGER人型寝袋を使ってみる

先週の秋葉原の買い出しでふと視界に入っていたのですが、その日はスルーしていた人型の寝袋をいろいろ考えた結果買ってみました。ここ数日が寒かったのもあるのですが、どうも部屋を暖房で暖めるにしてもすぐに暑いと感じてしまい暖房機器のON・OFFの頻繁なことが多い自分はもしかしたらこんな商品のほうがいいのではと思ったのです。アウトドアの商品なのに部屋着の耐寒装備として使用するというメーカーさんには申し訳ない使用理由です。意外とこの使用理由で購入される方は多いみたいです。Dg_hsb01 さて、さっくり到着した人寝袋ですが商品特性を表すかのようにパッケージからしてお茶目です。Dg_hsb02 箱から出した収納袋はパンパン状態。印象的なロゴが格好いいです。袋から引っ張り出したら、うまくもう一度入れることは無理だと思える感じでした。
Dg_hsb03 そして、広げるデカイ...が、自分が入る大きさなのだから当然ですね。なんかモッサリ感が宇宙服を連想させます。Dg_hsb04 着込んでみましたヒャッハー!!!着込んで判ったことなのですが、ウエストがサイズ推奨値でないとウエストのマジックテープを絞れないので服のダブつきが足の方へズレこんでしまうので、足下のダブダブ感がちょっと邪魔な感じがしてしまうのです。ですが、自分のウエストに合わせると今度は身長2mサイズになるので当然のごとく全体ダフルであろうことは明白です。そう考えればレギュラーサイズで良かったという結論至りました。さて実際の着心地はつま先が伸ばせない形なので足先の窮屈感はありますが、程よい暖かさがあります。自分一人で部屋にいる場合なら暖房いらずで過ごせます。2014年のエコ冬生活の開始です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

秋葉原2014買い出し

去る1/25に久しぶりに秋葉原に買い出しに行ってきました。とは言っても今回の買い出しはPCパーツではなくてヘッドホンなのでした。Elecom_head とりあえず聞ければいいや的な感じで使用してきたエレコムのヘッドホンのイヤーパッドのスポンジもボロボロになってしまったので、これを機にちょっとまともなヘッドホンを買いたいと秋葉原のeイヤホンへと行ってきましたよ。やっぱり専門店はイイですね。いろいろなメーカーの試聴品がいっぱいです。さらに値段もピンからキリです。とはいえどんなモノがいいのかしらん。音楽を聴くのはそれなりに好きでも生粋のオーディオファンでもない私にはどんなのが良いのか皆目判りません。eイヤホンの試聴品をすべて試聴するわけにもいきませんし^_^; 頼れる友人Sにある程度見繕ってもらい、3モデルくらいに絞り込んで試聴してみました。2万円内のクラスでSONY、AudioTechnica、AKGと試聴して結果AKGのK240Mk2を選びました。秋葉原のeイヤホンは中古も豊富にあり、\15000程のK240Mk2の中古も箱なしのモノですが\9500でありました。ヘッドホンデビューだからあまり気張らずさくっと中古品から入ってみることにしました。値段もお手軽ですしね。Akg_k240mk2
ですが、試聴をしていて気がついたことが、当日もっていたMP3プレイヤーの音質があまりに酷いという事実が判明。いままで気がつかなかったとはいえ、友人Sがもっいてたプレイヤーと聞き比べるとジャリジャリしたノイズが耳に付くほどの音質です。ヘッドホンを買うことを機に新しくもう少しマシな音質のプレイヤーを買いたいという新たな物欲も生まれました。これも突き詰めると音楽データのフォーマット形式とかそんなところまで行くのでしょうね。ですが、まだまだハイレゾプレイヤーなんて高嶺の花です。いつか聞ける耳を持ったら持ちたいモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

スパークリング雁木、冬バージョンかな?…

2013win_gangi 昨年末に年末進行も落ち着いた頃、馴染みの金谷酒店に顔を出すと雁木のスパークリングが入っているではありませんか。あれ?でも雁木のスパークリングは夏の商品じゃなかったかしらん?しかも瓶は黒い色でラベルも黒。以前は張り紙だった「噴き出し注意」の表示も瓶口に下げるプレートになってます。冬バージョンのようですなー。ようやく本日開栓いたしました。が、これがなんとも難儀なことに。瓶がかなり黒いため開栓のときの噴き上げてくる泡がよく見えないのでした。かなり慎重に開けていったので噴きこぼれずにすみましたが、瓶の色は夏の青色のほうが開けやすいとかんじました。味わいは若干夏のモノよりも辛めな印象がしたのですが、半年ぶりなので気のせいかもしれません。概ね、仄甘い爽やかな味わいはクパクパ呑んでしまう美味しさです。ごちそうさまですー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

HDDからSSHDへ

P1110013 PC環境的にある程度不自由がないところで更なる快適感を求めてHDDからSSHDへと換装をしてみました。今年のアキバの買い出し予定品だったのですが、なかなか買い出しに行く予定が立たなかったので尼で購入してしまいました。昨年から予定していた買い物だったのでこの日のために友人Mから借りていた「玄立CLONE/U3」が役立つ時がやってきました。P1110014 WD20EARSからST2000DX001へとシステムドライブをクローンコピー!!2TB→2TBの実質500MBちょっとクローンコピーがおおよそ7時間くらいでした。載せ替えてみるとwindowsの立ち上がりが早いような気がします。換装前にチェックしておいたCrystalDiskMarkの数値を比べてみるとなかなか素敵な結果が出ました。SSDはまだまだ高価だとおもう私にとってはSSHDはぴったりな品でした。Hdd_wd20ears_cdmSshd_st2000dx001_cdm 気になるのはMLCの寿命だけですね。こればかりは使っていかないと分らないからねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »