« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月18日 (月)

FX8120→FX8350へpowerup!!

8/13の盆の入りの日にひさしぶりにアキバに友人Sと出掛けてみました。新しくなったラジオ会館を覗きにいくのと、友人SのCPUの購入が今回の主な目的。着いてそうそうラジオ会館をぷらっと見てきましたが、改築前と全然イメージが変わりません。建物が新しくなった位な感じです。若干、電気関係のお店が減ってオタクビルの色合いが濃くなった感じですが、全体的には以前と変わらない印象でした。で、今回友人SがCPUを購入するのは、今使っているFX8350を私に下げてくれるからなのです。そして友人SはFX9590の5Ghzの環境へとチャレンジということらしいのです。この頃のAMDのCPU価格はFX8350とFX9370がほぼ2万円程度という価格設定でしたが、自分のマザボがasrockの990FX-extreme4だったので9370を使うにはマザボの買い替えが必要になります。がマザボ+9370+CPUクーラーを買ってしまっては確実4万円超コースです。で、友人Sに相談して今回このような買い物になったわけです。実際のアキバではFX用のマザボが品薄ですっかりAMDのCPUに関してはAシリーズが主流となっていました。コレではFXCPUも2万円そこそこの値が付く訳です。しかし、FX9590の値はあまり落ちてませんでした。石だけでも34000円超。レアな商品です。 友人SがFX9590換装が済んだ日の夕方にFX8350を納品してくれました。8350cpuクーラーを外して石を交換。立ち上げるとすんなりwin7が立ち上がりました8350driverin
。AXTUで確認すると負荷が掛からなければ1.5Ghz程度の駆動ですが、ピークのときはしっかり4Ghz回ります。とはいえ、一瞬程度ですが。動画のエンコードでもしない限りは4Ghzで8コアのフル回転はあり得なさそうです。Fx8350_4g
乗り換えての実感ですが、FX8350を使ってみるとFX8120は格ゲーで例えるならば数フレームの遅延があるような感じでしょうか...あと、やっぱり3Gチョイが4Gで回ればやっぱり速いですよね。感覚的な向上を除けば8120と8350に決定的な差は感じないであろうと思います。しかし、日常的に触るもモノだからこそ、その感覚的な優位性が快適に感じるのはイイ事だと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

CR-Zタイヤ交換2度目

7月26日にCR-Zの12か月の法定点検をしたところ、そろそろタイヤ交換時期だということが判明しました。今回もbluearthにするかS.driveにするかで迷いました。現在の平均燃費はおおよそ20㎞/L。ほぼほぼ満足な燃費です。更に伸ばしたいならbluearthにするのが正解なのでしょうが、どうしてもs.ドラの運動性能が捨てきれず今回もs.driveになりました。車がCR-Zなのだから仕方ない、Fit3だったら迷わずbluearthを履いて更なる燃費向上に努めるところですが。Sドラに馴れているのも決定要因の一つだね。まだまだ溝が残ってますが、最近制動距離が伸びてきた感じがするので、思い切って交換です。出費は70000円ピッタリ。この夏のpc強化予算はほぼ無くなってしまいました。日常の安全には代えられないから致し方なしSdr201408_2
まだまだ走れてもったいないとは思いましたが、こうして並べてみるとずいぶん磨り減っていたのだなぁと思います。交換後はころがり感も増してスムースな走り心地でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »