« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月29日 (金)

大手の底力が垣間見える一品

Spaleale
クラフトビールというと地元密着の酒蔵や企業が大部分を占めますが、とりわけエールビールは大手はあまり作りませんよね。そんな中大手4社の中のサントリーが限定醸造としてエールビールを市場に投入してきたようです。お値段も手頃で華やかな香りのエールビールが嬉しいです。苦味は極力抑えられ、香りは香料を疑うほど際立ってます。これから暑くなる時期にはもってこいの味付けは素直に感嘆を覚えます。中小が出来ない値段で出せるエールビール、大手の底力が垣間見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月19日 (火)

cowon X9 購入。またCOWONだ

以前COWON C2をプレイヤーとして購入、作業時などに利用していましたが、今年のGWに帰ってきた甥っ子の島根の学生寮への旅のお供に貸与してしまったため、新たに音楽プレイヤーを購入しました。前回の実績から今回もCOWONの製品を買うことにしました。同型モデルのM2も良さそうでしたし、シンプルなE3も候補でしたが、その圧倒的なプレイ時間を目当てにX9を購入することにしました。届いたX9を手に持って思ったことはデカイ、重たいのネガティブイメージでした。Cowonx9_1
ですが、機器の操作には便利なスイッチは圧倒的に使いやすく、C2の倍はあろうかというタッチパネルは解りやすく操作しやすい大きさのタップスイッチが並んでいて使いやすさはかなり良いです。Cowonx9_2
Cowonx9_3
画面表示は縦横でセンサーが感知して表示を切り替えてくれます。ちょっと感度が良すぎて困る場合もありますが…。音楽プレイヤーとしては満足ですが、動画を見るには向いている画面ではありません。そして、曲をチョイスするときにブラウザを利用するのですが、これに関してはC2でCOWONの操作に慣れていたお陰でたいして迷わなくてすみました。ここは馴れないといけないところですね。実際、封入されていたマニュアルは付いてる意味が分らないようなものでした。個人的な総評としてはX9とC2を比べると一長一短で同率順位という感じでした。ギミックと携帯性ではC2、操作性、稼働時間、スペックではX9というところです。単に音楽を聴くだけで限定すればE3もいいかも知れないですね。まぁ、尼ゾンで購入価格を比較したらX9になっちゃっただけなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »