グルメ・クッキング

2015年11月10日 (火)

ガーリックナンが予想以上に美味しかった件

Garicnann 足利のスーパービバホームのフードコートのロイヤルカリー。一ヶ月ぶりくらいに食べに行きました。いつものセットに100円だけ追加して普通のナンからガーリックナンに変更してみましたら、これが美味しかった。刻みガーリックがふんだんに振りかけられたナンは単体でもおいしく、カレーとも合う。お昼に食べると午後のお客様に会うのを躊躇われるくらいですが。いつもは半分持ち帰りのナンもあっさり1枚食べきってしまいました。食べたのはいいけど、夕方になってもお腹は空かないくらいで、やっぱり胃の大きさに合った量を食さなくてはいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

オイスター、オイスター、オイスター 天使のRED ALE

Oysterx3
最近、牡蠣の缶詰をよく見かけます。右から\158、\250、\780と値段も様々です。肝心な所は値段に比例して美味いというところでしょうか。「天の橋立かき」はお値段も張りますが大粒の牡蠣が燻製にされており、1缶に6粒ほどで旨味の一番高いです。真ん中と右の缶詰は稚貝かと思うような小ぶりの牡蠣が1缶に14~16粒ほど入っています。お値頃ですが親指第一関節分の大きさなので食べ応えとしては今ひとつなのが残念です。
H_redale
これらのつまみをアテに今回は沖縄のヘリオス酒造の「天使のレッドエール」を飲んでみました。ほんのり甘い味わいに程よい苦味と飲みやすさにエールの香りがよく、久々のアタリなビールです。冬季限定であることとパッケージデザインからXmas商品なのでしょうが、通年で出して欲しい味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

新フォンテーヌ行ってきました

Img307_2


以前、欧風カレーでお気に入りと書いたフォンテーヌがビストロになってしかも店舗が移転してリニューアルオープンしました。ビストロと銘打つ通りの豊富なメニュー。近隣に駐車場も借りて20台駐車可能。そして以前とは違うのが店内の広さ。前はテーブルの間は人一人分の幅しか無かったのだけど、カウンターとテーブル席はハッキリと住分けされており快適
です。若干店内の照明が暗い気はしますが…味は以前通り、いえ、香りがたってる感じがします。カレーなんだけどデミグラスっぽい味かな。
お店の前の駐車場はないけれど側の交差点の美容室前の駐車場も広くて置きやすくお店の盛況ぶりが伺えます。家族で食べに行くのも良い店構えとなってました。Img308_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

103サイダー

台風一過となった今日、関東圏はかなり暑い日となりました。そんな暑い日は103(テンザン)サイダー。ちょっとおたかめですが、スダチの果汁が入っていてなんか和風サイダーって感じです。お買い上げは金谷酒店でImg290

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

生っぽい茶

Img269_4
CMではさわやかで優しげなイメージの生茶野菜ブレンド。飲んでみましたがお茶と言っていいか微妙な味わい。ブレンド茶ではあるが一般的お茶(緑茶)定義で認識していいか疑問な商品でした。野菜フレーバーが追加されて健康イメージはよいのですが、なによりセロリ臭が強い。口に含むと野菜ジュース特有の匂いが口の中に広がります。野菜ジュースでもそうですがセロリ特有の臭いが苦手な人は多いと思いますがその部類の人々にはまず受けない商品でしょう。緑茶ニーズの消費者には「生茶」の文字はお茶の印象を与えてしまうため商品イメージとして「生茶」の名前は使わないほうが正解だったような気もしてしまう商品でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月29日 (水)

白くないけどホワイト餃子

先週の土曜日に友人Sと高崎の友人Mのところに遊びに行ってきました。その後、友人Mのサンバーに乗り込んで赤城山へと向かうコトに。赤城山も登り始めはなかった雪が山頂付近ではもうすでに雪国風景に。完全に凍結した大沼を横に人気もない赤城神社参拝。帰りにホワイト餃子前橋店で夕食としました。中毒者続出で話題のホワイト餃子。たしかに食べ易い。メニューもほぼ餃子のみ。食べて思いましたが、なんとなく本場の中国の餃子と同じ感覚なのかもしれません。餃子が主食って感じですか?
でも焼餃子のが好みなのはやっぱり日本人だよね。パリパリと美味しかったです。Img266


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月30日 (水)

フォンティーヌがさらに身近に

欧風カレーのフォンティーヌがメニューをスリム化。カレーのご飯の量も普通、大盛り、特盛りと細分化して価格も手頃になってました。そのせいか私の行った日のランチタイムはほぼ満席の盛況ぶりでした。年齢層も幅広くそのまろやかな味は熟年層のも受け入れられているようです。価格帯も¥580で主食1品スタートの分かりやすい設定なのはイイ感じです。そのうち駐車場も足らなくなるくらい繁盛しそうですね。580beef_c_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

和風スニッカーズみたいな

今日はよくお酒を買いに行く「金谷酒店」で売っておりました。「チョコもー」に関して書きましょう。Img195 ちょって立ち寄ったときに小腹が空いていたもので金谷酒店さんが以前ブログに書いていた「チョコもー」を買って食べてみました。ほどよいサイズにピーナッツがぎっしり。チョコはあくまでもピーナッツをつなぐ役割程度です。Img196 目を引くのはその落花生型のモナカの形です。パッケージも和風でいい感じ。ただちょっとピーナッツが堅いかなという印象を受けました。ほんと小腹に合うサイズです。地元もこんなお洒落心あふれる商品があると楽しいのにね。Img197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

酒は酒でも

缶入りの甘酒ありますよね。赤い缶でおなじみアレです。冬によく見かけますが“冷やし”なんてのがあったのですね。赤青で季節感たっぷりのコントラストですさまじいです。缶に明記されてる通りに冷やしはなにげなくすっきりとした甘さでした。缶に記載されてるマメ知識もなかなか面白いです。甘酒は夏の飲み物だったんですね。確かにどっかで聞いた気もします。Dscn1654

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

インド料理 RoyalCurry

今日は常に持ち歩いているLED LENSER TSがケースから落っこちたせいで点灯しなくなってしまったので購入しにスーパーピバホーム足利堀込店にお昼休みに行ってみるとなにやらフードコートのほうからいい香りがするではないですか。本日オープンのインド料理Royal Curryが営業をはじめておりました。
Img192_4
ビバの入口ではインド人のお兄さんが片言で試食を勧めておりました。細かく切り分けたナンに本日のカレーが2品の試食メニュー。買い物を先にと素通りしてビバ店内へいってお目当てのLEDライトを購入して帰りがけにフードコート前のカレーのメニューボードを眺めていると先ほどのインド兄さんが試食を勧めてくれました。本日のチキン、ポーク、野菜の3種のカリーとセットの説明を受けながらナンをひとつまみしてカレールーに浸して口に放り込むとインド兄さんの説明の途中ですが「食べます」と即決してフードコートの店前にランチメニューは一番安くても600円。ちょっとお昼にはお高い気もしますがBセット700円のカレー2品とナンを注文。そんな注文中にひっそり売られているサモサを見かけてしまいました。なんとフードコートのお店でサモサが売られているとはビックリ。これもテイクアウトで買いました。ナンは店内で生地から焼いていて、注文のタイミングによってはちょっと待つかもしれません。自分はオーダーから15分くらい、けっこう早い。
Img194_5
で出てきた大きさでビックリ。ナンが自分の顔くらいの大きさです。スチールのプレートと碗がなんともインド料理感を醸し出しています。選んだカレーはチキンとポークで辛口です。辛いけど私でも食べられます、日本用に調整してある味なのかもしれません。始めから辛口はちょっと挑戦しすぎました。味が若干辛さに負けてしまいます。ナンも表面側は柔らかく、焼き面はパリパリと香ばしい、秋葉原のシャリマールを彷彿とさせる美味しさです。若干、シャリマールのほうがナンの甘みが強い気がします。あとは、向こうは週末ランチは食べ放題ですね。実際、食べ放題といっても大食いではないから1000円食べ放題よりは700円で適量のほうが経済的かもしれません。いや、実際満腹でしたしね。二人で1皿でも足りてしまいそうですよ。美味しさも量も満足でした。美味しい店が身近に出来るのはありがたい事です。
Img193_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)